--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/12/03.Sat

初日

今年も橙の収穫がやってきた。
初日から天気が悪いのがやる気もブルーにさせてしまうらしく、
朝から二度もお腹を下した自分に少々ウケた(笑)。




スポンサーサイト
糸島 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/08/03.Wed

やわらかい午後

午後に木念人さん宅へ遊びに行ったら、
コーヒーと杏ジャムで作ったゼリーのおもてなし。
木念人さんが作った心地よい風が流れるお家の中で、奥さんが作った器で飲むコーヒー。
贅沢だ。



そのうちイシカ弟までも(なぜかたまたま)遊びにやってきて、
その声につられてか息子君もやってきて、
なんとなく人がポツポツ集まってくるその空間は一瞬とてもやわらかかった。

久しぶりにすてきな午後だったなぁ。


糸島 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/27.Sun

2回目の可也山

「最近足がつりやすい」という旦那の運動不足を解消すべく、
約1ヶ月ぶりの休みとなったいつかの日に登山をしたのはいいけれど・・・。


登山口で飯塚から来たという(見る感じいかにも)登山慣れした人と一緒になり、
「どっちですか?」と進行方向を聞かれ、何を迷ったか「あ、左です」と
嘘っぱちを教えてしまったことから始まった登山。

(なんか違う・・・道が険しすぎる・・・こんなんじゃなかったよねえ?←道を間違ったことにまだ気づいていない旦那と私の心の会話)

おっちゃん(飯塚の人)も不安になったのか途中で止まっていた。「あそこが道っぽいもんねえ」と藪の上の方を指している。私たちは犬を連れていたので無茶は出来ず引き返したけれど、彼は一人藪の中へ消えた。

ある程度引き返すと道標があった。
さっきどっちか聞かれた場所やん?!
よぅく見るとこれ右やん!?
何で知ったかぶって左とか言ったんやろ??あぁ申し訳ない。

そんな心配とまた振り出しに戻った時間と体力のロスに、疲労感が増す。
正しい道を登っていくと、そうそう最初は結構急だった!という記憶と感覚が蘇るとともに、
なんか心臓バクバクなんですけど・・・なんか血が引いてくんですけど・・・なんか倒れそうよ・・・



貧血に見舞われる。

なり振りかまわず道中横になる。
犬たちが早く行こうと急かして鳴いているのが聞こえる。あぁなんて薄情な。

旦那は私の貧血になれているので対処もこなれたものである。
むやみに話しかけずただ寄り添っていてくれるのがありがたい。
とにかく落ち着くまで頭を高くして横になる。水を飲む。キャラメルをなめる。

気を取り戻したらさっきのおっちゃんの事がまた心配になり、もう後半の登山の目的はただおっちゃんに会うためみたくになってしまったような雰囲気ではあったけど、ちゃんとおっちゃんいましたよ。
よかった生きてた!!(たぶん可也山で遭難はしないだろうけど)
あれよこれよと説明して謝ったものの、あぁなんてことないさ!ってサラリと言ってのけるその貫禄、やはり山を知り尽くした男なのか?只者ではなかろう。ええ、だって彼はもう下山(私たちは上り)してたのだから。
心の広い素敵な人でよかった。救われた。


そんな私たちは予定より大幅にオーバーしたものの、その後無事山頂まで行き無事下山。
夫の運動不足がどうのと言う前に、自分の体力不足を思い知らされることとなる2回目の可也山だった。

P1060334_convert_20110327193634.jpg
犬なりに
主の歩調に
合わせども
どうにもならず
待ってみる   byはるか

糸島 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/01/15.Sat

一夜明けて

収穫した橙を山に置いていた翌朝。
橙が凍っとる!!
これを(大きさの)仕分けして1コンテナずつ計りに掛けて計測するのだけど・・・

110114_0823~0002

山は一面霜が降りていて。
靴下分厚いの二重に履いて長靴はいててもつま先ジンジン・・・
ボア付きゴム手袋してても指先ジンジン・・・
上着5枚着ても寒い。
下着3枚履いても寒い。
太陽は既に昇っているけど、私たちがいる所まで陽が差し込んでこない

・・・明日の天気は暴風雪だって。

糸島 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/01/12.Wed

またまた橙

今週の糸島は雪が降ったりでずっと極寒の日が続いています。
・・・よりによってそんな中、二回目の出荷が迫っている橙の収穫作業を
義弟(↓)&Kさんとでチョキチョキやってます。
旦那は大工の仕事で別現場なので例によってワタクシ頑張る日々です。

110112_1131~0002

おかげで足の小指にしもやけできましたわ。
かゆさ~


糸島 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/24.Wed

今日から

山です。
橙の収穫が今朝から始まりました。

圭生君を筆頭に、今年も頑張りますよ~
(旦那は大工仕事で別現場。あーたの分を嫁の私が補わんとばいね。)


ついでに。
橙山の風景。もみじが紅葉して綺麗です。・・・秋ですね。
P1050564_convert_20101124140341.jpg

皇帝ダリアも満開。ミツバチも甘い香りに誘われて沢山いました。
P1050562_convert_20101124140414.jpg

橙山の農家さんちの愛犬、テル。(ラブMix)
旦那の実家で飼っている愛犬ハチの兄弟です。
P1050568_convert_20101124140210.jpg
テル、毎日山道歩くせいか体がムキムキ。
おまけに外国人風な顔立ちなので一瞬厳つく見えるんですが、
根はとても人懐っこくて甘えん坊。
ウ○コ踏んだ前足を甘えてヒトの体に掛けてくるのがたまにキズ(笑
でもちゃんと言う事聞くからおりこうさんね


では明日も頑張ります
糸島 | Comments(4) | Trackback(0)
2010/05/28.Fri

ライブ at 古材の森

昨夜は前原商店街の「古材の森」でライブがあり行ってきました。
メインはYancyさん、あかおかずのりさん、浦田剛大さん。
(※浦田さんはミュージシャンでもあり家具職人でもある多才な方。旦那さんとは木工仲間です。)

他のミュージシャンの方たちも途中参加して、ワイワイにぎやかながらも充実した3時間があっという間に過ぎました。

P1040226_convert_20100529013014.jpg

ラストは皆のエネルギーが会場中に漂い込めていて熱気ムンムン。
色んなミュージシャンの歌が聞けて楽しかったです♪
私もまたピアノ弾きたくなってきたなぁ・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


古材の森」の斜め前に、「ここのき」という可愛いお店がオープンしていました。
店内は杉のいい香り。壁と天井は一面漆喰で、とっても明るく清潔感があります。
ライブの時間が迫っていたのでちょっとしか立ち寄れなかったけど、主に手作りの品を販売、奥にカフェもありました。

古い趣ある建物が連なる前原商店街も、その良さをなかなか活かせていないよな~と常々思っていたのですが、こんな風に周りの雰囲気と調和が取れたお店が増えていったら、自然と人が寄ってきて、もっと活気づいて楽しくなるだろうな~・・・と勝手に期待したりなんかしてます・・・。


 お店のインフォ等は、それぞれクリックしてみて下さい。


糸島 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/08.Sat

こころはじかん

糸島に住む木工作家の矢野義憲さんが、GW中ご自宅で作品展をしていらっしゃったので遊びに行きました。

・・・まるで山の中にある小さなカフェみたい
P1040026_convert_20100508232009.jpg

自然光が優しく室内を包み込んで気持ちが安らぎます。
なによりいいのが、矢野さんの元気な子どもたち。
彼らの陽気さに誘われ、集う人たちに自然と笑みがこぼれるのです・・・
平和だ~♪

今回は矢野さんの木の器やお皿の作品だけでなく、熊本に窯元がある朝虹窯さんの作品もありました。(写真撮り忘れたの
P1040036_convert_20100508232259.jpg

そして、南区長住の「北野珈琲」さんのコーヒーと、矢野さんの器で手作りのお団子が頂けるうれしいおもてなしがありました・・・なんてステキだこと!
北野珈琲さんのコーヒー初めていただきましたがとても美味しかったです!
ここ、今度行ってみたいな。
P1040031_convert_20100508232133.jpg
 北野珈琲
福岡市南区長住3-2-1
TEL092-561-5517


矢野さんが描かれる絵もすごくステキです。
P1040028_convert_20100508232049.jpg

1枚1枚手描きのTシャツもあります。(これまた写真撮り忘れたのね
すごいなぁ・・・多才だなぁ・・・


ここ、矢野さん邸は、7年前に旦那さんが改装工事(大工仕事)をやらせて頂いたお家です。
梁をむき出しにし、元々4部屋あった間取りをワンフロアに。
いい家ですよね~


いや、いい人が住んでるからいい家になるんですね、きっと。


いつも元気をもらってます。感謝

P1040032_convert_20100508232219.jpg
             矢野さん(奥)

どうもお邪魔しました~





糸島 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/04/30.Fri

PUKA PUKA KITCHEN

先日PUKA PUKA KITCHENさんで旦那さん方の家族と、birthday night♪(内3人が4月生まれなので)
豊富なメニューの中から皆で満遍なくチョイス。

プカプカサラダ
P1030927_convert_20100426234916.jpg
平目のカルパッチョ
P1030930_convert_20100426235020.jpg
いかすみパスタ
P1030934_convert_20100426235221.jpg
生ハム&フルーツトマトPizza
P1030932_convert_20100426235121.jpg
ロコモコとカリー
P1030935_convert_20100426235249.jpg
和牛ステーキ
P1030931_convert_20100426235048.jpg

これ以外にもまだあるんです
こんなに頼んでも完璧に食べきる私たち
お言葉に甘えて、義父にゴチになりました

どれもおいしかったですっ


 PUKA PUKA KITCHEN
福岡市西区今津4754-1
TEL 092-834-5292
休:第1&3火曜日



糸島 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/04/04.Sun

自家製酵母パン のたり

念願の「のたり」さんへ!

グランパ」さんの近くにあるとは知ってたので、とりあえずその方面目指してGO.
(※グランパさんHP上”店が出来るまで”に、改装を手掛けた旦那さんが登場してます。良かったらのぞいてみて下さい。)

・・・の結果、私は案外迷わず行けました。
P1030808_convert_20100405000927.jpg

そして、お店からの眺めは・・・田んぼが一面に広がり、可也山を臨み、最高です。
外装、内装、装飾などシンプルながらも素朴な可愛さがあり、素敵なお店
P1030809_convert_20100405001045.jpg
(↑店内一部。店内へは靴を脱いで上がります。)


粉は国産、自家製酵母、ナッツなどのトッピング類はオーガニック・・・
塩、砂糖などの材料にもこだわりを持って作っていらっしゃいます。

ここのフォカッチャは美味しいと噂に聞いていましたが、本当に美味しい!
これはちょっと・・・一人占めしたい気分☆
P1030819_convert_20100405001422.jpg

また行こう♪


 自家製酵母パン のたり
糸島市志摩岐志63-1
TEL 092-328-1636
OPEN 金・土・日・月/お昼~夕方
    (第1月曜は休)


糸島 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。